排水つまり解消事例集

MJサポートの作業実績です。事例集。なるべく読んで下さる方が読みやすいように、少し砕いて記載しておりますが、暖かい目で読んでいただけたら幸いです。

グリストラップ管内の清掃ならMJサポートへ

1月5日午後22時

寝ぼけ眼で記事を書いています。それは昨日の夜というか夜中、川越にある焼き肉屋さんなのですが、グリストラップが詰まり、その対応に現場にいってきて、昼まで眠るはずだったのに、早朝いきなり下水つまりの依頼が入ったからでした。

 

f:id:mj-support:20190105213452j:plain

焼き肉屋さんのグリストラップ

焼き肉屋さんのグリストラップにしてはずいぶん小さいな・・という話ですが、これはこれで、炭火焼肉で、網を洗うためだけのシンクなのです。そのため、ここは殆ど清掃せず、手付かずの状態でそのまま月日が流れて今に至ります。

 

水は微妙に流れているが、カメラを入れると

f:id:mj-support:20190105213811j:plain

グリストラップの入り口付近

0.4mとありますが、実際、排水口までの遊びの距離を考えると、排水口入ってすぐですね。このあと20㎝も進まず水没します。しかも強度がある。

 

お店さんは4Fで縦管までは3m程度なのですが、油の強度があり、高圧洗浄してもなかなか落ちない。とりあえず一度ワイヤーで穴をあけます。

グリストラップつまりをワイヤーで抜く

眠い。

写真のタイトルに眠いって書いてしまいましたが、本当に今一瞬、記事を書いていて意識が飛びました。とりあえず、管内で閉塞する油に穴をあけるのですが、がん詰まりなので、ワイヤーが一進一退です。押し負けて戻ってくるほどの強度のある油

詰まりは解消

詰まりは解消

一応ワイヤーは7mくらい入り、縦管までとっくに届いたのですが、カメラを入れると、カメラが進むほどに穴は開いていない。当然高圧洗浄もしていますが、何せ排水管を完全閉塞させているだけあって、綺麗にするまでだいぶ時間がかかるので

油つまりの解消の秘密兵器

油つまりの解消の秘密兵器

秘密兵器って大げさなのですけどね、ワイヤーに着ける特殊な先端工具です。垂直に伸びている二本のワイヤーが油を叩き落とします。ただこれには難点もあって、曲がりの多い排水管だと引っかかり抜けなくなります。恐怖と隣り合わせの代物ですね。

 

なのでうちらはこれを妖刀だと思っています。

排水管内ピカピカ

排水管内はピカピカ

これが同じ排水管とは思えないくらい油を落とすのです。流石に虎穴に入りすぎるだけの価値はある感じですね。でもこれぶっちゃけて言うと、お客さんが望んでも容易には用いません。あくまでうちらの意思で、高圧洗浄するよりこっちのほうが解決が早く、抜けなくなるリスクが低い時だけです。

 

通常は管内の油を取るのは、時間をかけて高圧洗浄します。

 

グリストラップ清掃

グリストラップ清掃

あくまで弊社は排水系のトラブルを改善する会社ですので、グリストラップの清掃業者ではないのですが、あまりにもグリストラップが汚いので、事のついでに清掃させていただきました。

グリストラップの清掃後

グリストラップの清掃後

あくまでうちらのグリストラップ清掃の限界はこの程度です。というか、清掃用の専門の機材は車に積んでいませんからね。ただ、グリストラップの清掃よりも本来大事なのは排水管の清掃なので、定期でよくグリストラップを月1で清掃しているお店さんも多いのですが、毎日油を取っていないと意味ないですよね。

 

効果が全くないとは言えないですが、お店の方から聞かれる、お店でできる予防方法みたいなもの・・・はっきり言えば、スタッフの方々の日々の清掃ですよね。詰まりかけたとき薬剤を撒いたりとかではなく、日々の心がけかなぁ~と偉そうに記載したところで、記事はお開きにしたいと思います(笑)


仮眠を取ろうと思ったら、依頼が来ました。川崎か。

 

グリストラップ清掃(管内)ならMJサポートへ

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城迅速訪問

フリーダイヤル(0120-788-869)/03-5849-5360

自社サイトは下記リンクから飛べます。 

排水管つまり、ビルの下水つまり、グリストラップあふれなど、緊急を要し専門性のある詰まりの解消ならMJサポートにお任せ下さい。