排水つまり解消事例集

MJサポートの作業実績です。事例集。なるべく読んで下さる方が読みやすいように、少し砕いて記載しておりますが、暖かい目で読んでいただけたら幸いです。

難航するシンクの排水つまり解消事例

豊島区の池袋にある雑居ビルの排水管つまりですね。すでに2社来られて諦めて帰られているので俄然燃えます。

f:id:mj-support:20181127001814j:plain

詰まっているのは4Fシンクで、飲食店ではなく、雀荘ですね。アカギがいるかもしれない。

バケツで受けているのは直ぐ近くに製氷機があり、時々排水されて溢れてくるのですね。しかしシンクがぼろぼろ。

f:id:mj-support:20181127002056j:plain

小型の電動トーラーを使用して、細いけど強度のあるワイヤーをいれたのですが、50㎝くらいしか入っていかない。

f:id:mj-support:20181127002224j:plain

スコープで確認すると、どうも排水管が細くなっているのですよね。40㎜から30㎜へ。しかもそこが丁度縦に落ちるところなので、そこでヘッドがひっかかり入っていかない。

f:id:mj-support:20181127002415j:plain

こうなると、とことんやっていいかどうかですよね?確認したところ、とことんやっていいとのことなので、本気モードに。でもまぁいつだって本気ですけどね。

f:id:mj-support:20181127002556j:plain

シンク板を取り除いて、排水管を切断。

f:id:mj-support:20181127002703j:plain

切除したあと、ワイヤーで抜き、油などを取り除くために圧の弱い高圧洗浄機を使用。排水管は結局切除してすぐの箇所で40㎜から30㎜へ

f:id:mj-support:20181127002850j:plain

排水管が一度詰まれば大変で、また詰まりやすい構造であるので、詰まっても作業しやすいように改善しました。ただ、ほとんど使わないので、何年か運営していて初めてらしいですけどね。

f:id:mj-support:20181127003037j:plain

ボロボロで壊れかけているとはいえ、シンク板を完全に取り除いたので修復することに。

f:id:mj-support:20181127003222j:plain

ただのシンク詰まりだと思っていたら、業者は改善できず、途方に暮れているときは、弊社にご連絡下さい。解決できないにはできない理由が必ずあるし、それを見つければそこを改善すればいいだけですからね。

 

結構詰まり抜き屋としては、なかなかのクオリティーじゃね?これと、お客さんにもシンク板に満足していただきなんか余計にうれしかったです(笑)

 

池袋周辺の排水トラブル解消ならMJサポートへ

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城迅速訪問

フリーダイヤル(0120-788-869)/03-5849-5360

自社サイトは下記リンクから飛べます。 

排水管つまり、ビルの下水つまり、汚水層のあふれなど、緊急を要する専門性のある詰まり解消ならMJサポートにお任せ下さい。