排水つまり解消事例集

MJサポートの作業実績です。事例集。なるべく読んで下さる方が読みやすいように、少し砕いて記載しておりますが、暖かい目で読んでいただけたら幸いです。

千葉市中央区富士見にある居酒屋さんの下水つまり解消事例

高速の外環がつながったおかけで、千葉市内も1時間圏内になったわけで、先の記事で千葉市中央区の富士見にあるラーメン屋さんのグリストラップのつまりを解消して戻ってきました。

f:id:mj-support:20181008183317j:plain

これどこの現場かというと、今度は千葉市中央区、富士見にある居酒屋さんの汚水管づまりですね。トイレ全滅。

 

というか・・事務所戻ってきちゃったよ!!まさか1日に2回同じエリアに往復することになるとは思いもよりませんでした。

f:id:mj-support:20181008183746j:plain

私が現場に着いたときには、溢れていた惨状から若干水位が引いていたのですが、それでもトイレを流すと排水管がゴロゴロいっている状態で、掃除口、点検口ともに水位がある状態でした(排水不良)

 

ワイヤーを10mくらいいれたのですけど、解決せず、排水管の中、数メートルにわたり汚物が占拠しているので、すりぬけちゃうのですよね。ワイヤーが

f:id:mj-support:20181008184348g:plain

絵が下手で申し訳ないですが、ワイヤーで抜けないときは異物がやわく、すり抜けている可能性が高い。今回は汚物ですけど、グリストラップ先の油で、粘着質の高い油つまりもワイヤーがすり抜けることも結構あります。(魚介系の油、鳥油)

 

こういう時、1Fのお店で下水側から高圧洗浄のアプローチできればいいのですが、大概こういう現場は上空階で、詰まっている側から高圧洗浄できない状態です。

f:id:mj-support:20180928134727j:plain

結果的にローポンプで抜いたのですけどね、これはでも別の現場の写真です。本現場はワイヤーで抜けなかった時点で結構テンパっていて、写真を撮り忘れてしまったんですね。(ローポンプのイメージ写真です)

f:id:mj-support:20181008185921g:plain

詰まりが抜けた後は多少清掃させていただき、作業を終了しました。詰まり抜きの現場では結構あるのですが、ワイヤーが何メートルも入っているのに、縦管まで到達しているのに抜けないみたいなときは、上記の症状が原因であることが多いです。便器台数が多かったりすると、空気が逃げる関係上、ローポンプも効果を発揮できず、難航することもあります。

 

今回は、空気の逃げ道を封鎖できましたので、空気の圧がかかり無事詰まりを取ることができました。

 

千葉市内の下水管つまりの解消ならMJサポートへ

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城迅速訪問

フリーダイヤル(0120-788-869)/03-5849-5360

自社サイトは下記リンクから飛べます。 

排水管つまり、ビルの下水つまり、汚水層のあふれなど、緊急を要する専門性のある詰まり解消ならMJサポートにお任せ下さい。